FC2ブログ

子育て中でも自宅で稼ぐ!安心・健全在宅ワークで月5万円の副収入

健全な在宅ワークのみで年間100万円以上稼ぐ主婦が様々な自宅で稼ぐ術を紹介します

1,000円分GET!

これまで何度かご紹介してきたSo-netのポイントゲーム「ポントポン!」。

So-net会員の方ならどなたでも毎日無料で参加できるゲームですが、一般的なポイントサイトにありがちな「参加してもハズレばかりで1円にもならない」ということがほとんどなく、とてもクリック換金率の良いゲームです。(あくまでもクリックポイントとして考えた場合にですよ。)

スマホ版もスタートして更に貯めやすくなったのですが、今月ついに!!!


最高当選額である

1,000ポイントが当たりました〜


残念ながらスクリーンショットが撮れなかったのですが、当選メールがこちら↓↓

1000ポイント


いつもルーティンワークとしてスタートボタンを押したらそのまま放置しちゃっているので、

「今日の結果は1,000ポイントでした」

って書いてある画面を見て

ファッッッッ?!Σ(゚□゚(゚□゚*)ってなりました。

jackpotマークが3つ並んだ瞬間を見逃したのが悔やまれますが、本当に1,000ポイントが当たることもあるんですね〜



仕事用に家電使っている関係で光回線の契約が見直せないということもありますが、ポイントも結構貯まりやすいのでSo-netはなかなか気に入っています。
ポイントを直接支払いに充当できるのも無駄がなくて良いですし。




あ、そうそう、ポイント支払いで思い出しましたが、最近家計管理の1つに「kyash」を導入しました。

こちらは元々は決済アプリなのですが、リアルカードも発券されるのでインターネット決済だけでなく店舗でもクレジットカードのような形で利用できます。

こちらを導入した理由はズバリ、還元率です。

ジャックスカードなど高還元率で人気だったクレジットカードがどんどん還元率を下げて改悪しているこのご時世で、なんとこちらのアプリは2%還元!!!

LINE Payが一時的に行っていましたが、それも今は行っていないので、もう文句なしに現在還元率トップだと思います。


しかもこれ、何がすごいってポイントが2重取りできるんです。


先にも記したようにこちらのアプリは「決済アプリ」なので、リアルカードを含めてこれ単品では使えません。

カード/アプリに電子マネーのようにチャージをして使うイメージなのですが、電子マネーと一線を画すところが「クレジットカードの紐付け」ができるところ。


ん?nanacoとかSuicaとか普通の電子マネーだってクレジットカードと紐付けしてオートチャージとかできるじゃん??


そうなんです。他の電子マネーもクレジットカードを紐付けして自動入金&ポイントの2重取りできます。

しかし、それはあくまでも「一定額をチャージ」するのみ。

3千円と指定したら毎回3千円ずつ引き落とされる仕組みですね。


これがkyashの場合、お買い物ごとにその金額が自動入金されるようになっています。

つまり、198円のお買い物をしたら198円分だけクレジットカードから引き落としがかかります。
(※クレジットカードの紐付けをせずコンビニチャージなどでも利用できますが、その場合は通常の電子マネーのように事前に入金されている金額のみしか使えません。)


要は1つの買い物を2重に引き落としして(2倍のお金を払うという意味ではないですよ)両方のポイントが貰えるようにしている感じです。

近年、nanacoへのチャージがどこのカード会社もどんどんポイント対象外にしたり還元率を通常より下げたりして改悪してばかりなので、kyashの登場は本当にありがたい。

だってrexカード(1.25%還元)を紐付けしてkyash(2%還元)で決済すれば3.25%もの還元率になるんですよ。


こんな高還元率の方法を私が見逃すわけありません。


ただし、kyashには1度に3万円以内かつ1ヶ月12万円以内でないと決済ができないという決まりがあります。
更に携帯代や電気ガスといった公共料金の支払いのように毎月決済が行われるものには使えず、ガソリンスタンド、ホテル、レンタカー等、使えない店舗も結構あります。

なので、メインとしてkyash1つに集約できるわけではないですね。

あくまでも紐付けしているクレジットカードがメインで、kyashをサブの筆頭として利用すると良いと思います。


ちなみにkyashが話題になったのはリアルカードが始まった6月頃のことで、その時はリアルカードの発券まで1ヶ月位かかると言われていました。
しかし今は少し落ち着いたのか、申し込みから10日程で手元にリアルカードが届きました。



この運用で心配があるとすれば2%還元はそう長くは続かないだろうなということ。

LINE Payも一時期2%還元で話題になりましたがすぐに終わってしまいましたし、ある程度顧客が集まったらやめちゃうんじゃないなと予想しています。

この高還元率、なるべく長く続いて欲しいですね。



ではでは、今日はここまで。

↓1個でもぽちっとして下さると励みになります!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us ニフティクリップ Buzzurl

スポンサーサイト

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

データ保存に対する意識がレベルアップの鍵?!

すごくお久し振りになってしまってすみません。
レギュラー在宅ワーク3社分だけでも毎日忙しいのに、今年は子供の学校のPTAも引き受けてしまいまして、忙殺される日々を過ごしています。

PTAは「広報」担当になったので、年2回、広報誌の制作をします。

広報誌の制作………

そう、まさに私が本業でやっていることなのです。全部で15名程同じ広報担当の保護者の方がいますが、他の方は当然素人さんなので、必然的に私が全制作作業を請け負うことになりました。

自分で言うのもナンですが、今年私と一緒に広報になった人は本当にラッキーだったと思いますよ。

何てったって引き継ぎ説明に来ていた昨年の広報担当の方が「本当に1年中忙しくて、何度も昼食持参で学校に来て作業しないと終わらない程大変でした。」なんて言っていた位でして。
無報酬でそんな拘束強いられるとかどんな過酷な制作現場だよ??って皆さんビビりまくり。

しかしよくよく聞いてみたら昨年はPCが得意な方がおらず、全てアナログで編集作業をしたとのこと。
最終的な印刷データは印刷会社に制作をお願いしていたようですが、どこにどの写真を使用するかとか事前に指定をしなければならず、使用する写真を1枚ずつ縮小プリントして、はさみでチョキチョキトリミング&紙原稿に貼り付け作業とかしていたそうな…。

アナログ切り貼り編集作業なんて専門学校(紙面編集なんかを学ぶ学校に通っていました)の頃に課題でやって以来、一度も現場で見たことないよ!!!
例えば差し替えの画像をゲラ(仮印刷/見本刷)に参考として貼るとかならやらないこともないですが、0から切り貼りで原稿制作なんてこのご時世ではまずありえませんね。


前々からPTAという組織そのものが時代錯誤だなと思っていたけど、まさかここまでひどいとは…


むしろ印刷に関する知識もない人達が突然そんなことをやれと言われて今までよくやり遂げられてたね^^;

印刷会社の方に話を聞くとPC得意な方が担当の年はWordとかで作ってくることもありますが、毎年入稿形式はバラバラですとのことだったので、昨年は特にアナログで大変だったようなのですが、それにしても毎年素人さんが無駄な時間を費やし続けるこの現状は問題ありまくりだと思います。


おっと、話が逸れましたね。
何やかんやありまして、今年は私が制作丸ごと請け負うことで大幅に作業時間短縮できるようになったわけですが、私としては何よりも自宅で作業できたことがかなり助かりました。

個人情報がーーーとかで学校のPCじゃないと作業ができないとかの制約あるのかと思いきや、個人PCでの作業がOKだったので、自宅で仕事の合間にちょこちょこ制作できたのです。

学校のPCにはOfficeソフトしか入っていない&その環境で制作しなければいけないのでは??と危惧していましたし、もし仮にそうだったとしても私以上にPCが扱えて印刷デザインの知識がある保護者の方がいるとは思えなかったので、自宅作業&Illustrator制作がOKとは想定していた中で最も制作時間が短くなる最善策でした。


で、すっごい長かったですがここまでが前置きです(笑)

今日話したかったのはですね、他の保護者の方とやり取りをしていて気付いたデータやPCの取り扱いに関するワンポイントアドバイスです。

制作全てを請け負うと言ってももちろん他の方にも色々と作業をしていただく必要があります。
写真撮影とテキストデータの打ち込み作業(手書原稿からのデータ起こし)がメインなのですが、何人もの人が手分けして作業をしていると中にはPCが苦手な方もいまして。

ある日、せっかく打ち込み作業をしたのにどこに保存したのかわからない!!…という事案が発生しました。

結果としては私がデータを見つけたのですが、この出来事、すごく考察すべき点があるなと。


私はWordでもIllustratorでも、とにかく何かデータを作ったりする作業をする時は先に名前をつけて保存場所を確保・確認します。
既存データから編集する時に上書き保存しないのであれば先に別名保存をかけてからですね。


それはまず第一に「どこに保存してあるデータなのか」「現在自分がどのデータをいじっているのか」を自分で把握する為。

最近はクラウド保存なども増えてデータの保存場所が複雑化しています。
なので何よりも最初に自分の意思で任意の場所を選択して保存をすることがとても大きな鍵となります。

これ、PCに慣れている方にとっては何でもないこと、当たり前のことのように思うかもしれませんが、PCに慣れていない人は意外とできてないです。

特にスマホやタブレットに慣れていると大抵のことがアプリ内で完結することが多いので、データの保存場所という概念そのものに疎い傾向が強いですね。

スマホばかり使っている人がたまにPCを開くと
メール添付のデータをダウンロード保存せずに開く→ 編集 → どこに保存したかわからない
こんなことがしょっちゅう起きてしまうわけです。

あとはMacユーザーの人はカラム表示のおかげで「階層」を掴みやすいですが、Windowsユーザーの方は自分でもどこに保存したかわからなくなる人が多いです。(Windowsもアドレスバーでわかるはずなのですが、Macのカラム表示ほど視覚的・直感的に分かりやすくなっていません。)

なので、保存場所がわからなくなったことがある人は保存場所に対する階層意識を持つよう心がけながら作業をするとPCでの作業効率がワンランクアップすると思いますよ。


フォルダの中にフォルダを作って、更にその中にフォルダを…
なんてどんどん深い階層にデータを保存しがちな人は得てしてデータを紛失しやすいです。

現在進行形のデータはデスクトップ直下に保存、作業が完了したらその都度整理するとか、自分なりにルールを決めるとぐっと混乱が少なくなると思います。(←そもそもたまにしかPCを使わない人がそのルールを覚えておけるのかが心配な気もしますけどね^^;)

余談ですが、個人的にはWindowsの「マイドキュメント」が嫌いです。
デフォルトの保存場所がここになっていることも多い上、「マイピクチャ」「マイミュージック」など類似のフォルダもあって初心者さんが混乱する原因になっているように思います。



それからもう一つ、先に保存場所を決めるということは「こまめに保存をかけながら作業する」為にも重要になってきます。

長年PCを使っていると作業途中にフリーズ→強制終了→制作し直しという洗礼を何度も何度も受けているわけですよ。
昔に比べればPC性能もアップしているので強制終了率は低くなりましたし、ソフトの自動保存機能とかももちろんありますが、それに頼る作業の危うさたるや!!
痛い目に遭いたくないからこそ、私は Commando+S(保存のショートカットです)を逐一行いながら作業しています。それこそ半ば無意識に手が保存かけるのです。

PCを普段使っていない方はこの「こまめに保存」もしない方がとても多い印象ですね。

後から別名保存をかけようと思ったらエラーで保存ができない!なんてこともたまにあるので、まず作業前に保存、作業中も何度も保存、こまめに保存!!

くどいようですがこういうちょっとしたことをする癖があるかないかでトラブル時のリカバリーに割く時間数が大きく変わってきますよ。




ふー、やたら長くなってしまったのでこの辺りで本日は終わりにしますね。

それではまた。


↓1個でもぽちっとして下さると励みになります!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us ニフティクリップ Buzzurl

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:ビジネス

在宅ワークを探している方からのよくある質問・相談

仕事柄在宅ワークについての相談や質問を受けることが多くあるのですが、今日はよくご相談を受けることをまとめてみたいと思います。

まずダントツに多いのが「月額○万円以上稼ぐことができる仕事はありますか?」というような月収に関すること。

これがまた無謀な目標金額を掲げている方がやたら多くてびっくりします。

例えば1日3時間しか確保できないのに月収20万欲しいとか、しっかり計算しなくても無理なことがわかりきっている相談、結構あるんです。


無謀であることはわかりきっていますが今日はあえて計算してみましょう。

1日3時間では週6日働いても月に72時間しか労働時間がありません。
これで月収20万に到達させようと思ったら、

時給換算で2777円

で働かなくてはならないのです。

ざっくりですがフルタイム勤務の年収500万の人が時給換算すると大体2500円位なんです。(ボーナスとか保険とか余計なこと考えないで額面だけでの話で。)

職種や会社規模にもよりますが、年収500万となると主任、係長、チーフあたりの肩書きがついていておかしくないでしょう。

コネや実績を持っていたり手に職ついてるようなお仕事の方だと全然話が違ってきますが、これといったスキルのない主婦が、子供を見ながら空き時間に〜、なんて考え方・働き方で稼ぎ出せる金額でないことは明白ですよね。

主婦が自宅で簡単に時給2700円超なんて金額を稼ぎ出せるのなら誰も会社勤めなんてしていませんし、最低時給ってなんだよ!って暴動が起こっちゃいます。

※18禁な仕事の場合は稼げることもあるかもしれませんが、私の理念は「安心・安全・健全な在宅ワーク」ですので、真っ当に働いて対価を得る方法以外をご紹介していません。(株やFX等の不労収入もしかり。)


誤解のないように書いておきますが、「子供を見ながら空き時間に」という考え方・働き方が問題なのではありませんよ。
むしろ「子供を見ながら空き時間に」ができるのは素晴らしいことですし、それが在宅ワークの最大の利点です。そもそもこのブログ自体もその働き方を広めるためにやっていると言っても過言ではない位です。


じゃ、どこが問題かと言うと、簡単に言うと

時間とお金の計算感覚が皆無なところ

ですかね。


仮にも働いて収入を得ようと考えている人のはずなのに、お金と時間について考えなしで始めるつもりだったの??そんな行き当たりバッタリで大丈夫??

みたいな。


大体の方は「この作業時間でこの月収を達成させるには時給換算でこんなに稼がないといけないんですが?」ということを説明すると目標金額を大幅に下げてきます。

素直といえば聞こえはいいですが、在宅ワークって「個人事業」な場合が多いので、経営的なセンスが必要な場面が多々有ります。スタート前の目標設定の時点でそこまで見積もりができない状態の人だとちゃんと「仕事」ができるのかと不安を覚えますね。


これから在宅ワークを始めようとお考えの方はまず最初に本当にその目標金額が可能かどうか、を自分なりに計算してみてほしいと思います。

なお、数年前に書いた記事ですが下記の記事↓でも関連する内容が書いて有ります。
在宅ワークを始める前にしてほしいこと
お時間のある方はぜひこちらの記事も併せて読んでみてください。



次に多いご相談が扶養に関することです。

最近は主婦の方でもIllustratorやPhotoshopが使えます、とかWebデザインできます、出産前は経理課でした、みたいな手に職がついている方も増えてきています。

こういった方は「スキル活かせる在宅ワークありますか?」「どこで仕事探せばいいですか?」といった質問が本題であることがほとんどなのですが、ついでに月収の話もつついてみると「月収10万円」を目標にしている方がかなり多いです。

月収10万というのは初心者の方からすると遠い世界のように感じる数字なのですが、手に職がある方にとっては結構早い段階で実現可能な数字なんです。

でもこの10万円という数字、ちょっと注意しないといけない数字でして。

正確に言うとポイントになるのは「10万8千円」なので、月額固定で毎月10万きっかりなんてお仕事であるなら問題ないです。

しかし在宅ワークの大半が成果報酬型の業務委託という形式でのお仕事になるので収入に波があることが多く、今月は8万だけど来月は13万、みたいなことがかなりの確率で起こってきます。

それの何が問題かと言うと、ズバリ、社会保険の扶養範囲…俗に言う130万の壁ってやつです。

私に相談・質問をしてくるのは大半が旦那様の扶養に入っている主婦(ママ)の方です。
そうなるとこのやはりこの130万(月額10万8千円)という数字がかなりかなり重要になって来るのですが、この数字自体は知っていても内容までしっかり把握している方はほぼいないです。(…偉そうに書いていますが、実を言うと私自身も在宅ワークを始めるまで把握していなかったんですけどね^^;)

130万の壁について触れている別記事もありますが、もう一度おさらいしますと、社会保険の扶養範囲は会社ごとに違います

扶養に入っていられる範囲というのは「売上ベースの年収が130万以下」としている会社、「経費実費を差し引いた所得が130万以下」としている会社、「所得ベースだけど経費として認められる物が限定されている」会社、「○ヶ月連続で10万8千円を超過した時点」で外れると定めている会社、などなど会社ごとに本当にバラバラなんです。

なので「目標10万円」と定める場合は旦那様がどんな社会保険に加入しているかを事前に確認し、併せて「扶養を外れないように」という条件を守る為には仕事スタイルが適しているのかをしっかり考える必要があります。

なお、もしも「扶養を外れて働く」という選択肢をする場合、年収180〜200万(月収15万以上)を最低ラインとして目指すことになります。

130万をちょっと超えた程度では年金や健康保険料を支払ったら働き損が出る(扶養範囲内で働いている時より手取りが減る)逆転現象が起こります。
手取りが下回らないラインは150〜160万あたりというのが定説なのですが、ボーダーラインを「超えただけ」では手取り額自体はそう変化していませんから、しっかり「収入が増えた」と感じる為には月収15万以上を目標にする必要がある、というわけです。

月収10万を目標にしていた人が15万にするって単純に1.5倍働かないといけないわけで、ほとんどの人はいきなりそんなに増やせないですよね。
「子供が大きくなったから仕事を倍増させたい」などという状況なのであればともかく、子供との時間を確保したくて在宅ワークを始めたい、という話だったはずの方がそんなに仕事の時間を増やしてしまったら本末転倒になってしまいます。

なので私は基本的には扶養範囲内での働き方をおすすめしています。





おっと、気付いたらずいぶん長く書いていましたね。

久々のブログで書くのも少々疲れたので、今回はここで終わりにしたいと思います。

ではでは、また…


↓1個でもぽちっとして下さると励みになります!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us ニフティクリップ Buzzurl

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:ビジネス

★在宅ワークの報酬額

2017年在宅ワーク収入合計
¥1,034,884円

2016年在宅ワーク収入合計
¥1,077,870円

2015年在宅ワーク収入合計
¥1,183,098円

2014年在宅ワーク収入合計
¥1,137,050円

2013年在宅ワーク収入合計
¥1,023,760円

2012年在宅ワーク収入合計
¥645,180円
※産休2ヶ月を除いた10ヶ月分の収入

2011年在宅ワーク収入合計
¥331,050円

※上記は「労働」のみで得た収入額です。(ポイントサイト等からの収入は除外しています)

【在宅ワーク内訳】
A社
アクセス解析補助(300円/1件)
Web系制作(2,000円/1ページ)
商品登録作業、DTPデータ作成 他
(案件ごとに協議の上金額決定)

H社
商品登録作業(700円〜/1件)
バナー制作(800円〜/1件)他

D社
画像作成(500円〜/1件)

その他にも単発ものなど多数の仕事をしています
*********************************************
上記の在宅ワークは全て
↓こちら↓でみつけました!
無料で在宅の求人情報をお届け!
@SOHO

@SOHOについての詳細記事は こちら
*********************************************

★おうちでお仕事

@SOHO
在宅、SOHO、求人
在宅仕事を探すのに一番お世話になっているサイトです。 求人の更新は毎日あるし、きちんとした会社の募集も数多くあります。(怪しい会社もありますので注意して応募しましょう。) もちろん利用は無料!(詳細記事)


ブログルポ

ライティングのお仕事の手始めにおススメ。(詳細記事①)(詳細記事②)


Shinobiライティング
こちらもお手軽ライティング業務が出来るサイトです。


Lancers
Lancers.jp
コンペサイト①
デザイン関係の在宅仕事を探している方は是非!!デザインなんてできない…という方も応募できる「ネーミング」などのコンペもあります。決済はサイトを通して行われるので未払いの心配もナシ!(詳細記事)


クラウドワークス クラウドワークス
コンペサイト②
初心者OKの簡単な案件の他、時給制案件も多数あります。

★その他副収入

minne

ハンドメイド作品を販売できるサイト。ネットショップやオークションより手軽ですので、PCワークより創作系の仕事がしたい方におすすめです。


ココナラ

品物ではなく「スキル」をワンコインで売買できるサイト


【タイムチケット】
こちらもスキル販売サイトですが、こちらは「空き時間」を販売できるサイトです。

★買い物でポイントGET



全記事表示リンク
月別アーカイブ
★カテゴリー


※記事数の表示されている( )部分をクリックするとツリーが展開します。

★ポイント貯め中サイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
1P=1円換算が嬉しい超有名サイト。300円から出金OKです!ポイントGETできる広告の多さは郡を抜いています。ネットショッピングはもちろん、ヤフオクの落札から楽天デリバリー、ふるさと納税まであらゆるものでポイントが貯められる嬉しいサイト♪もちろん無料で貯められる広告も多数アリ!

2017年5月20日時点での累計ポイントは¥64,860

このブログからハピタスを始めた人は累計 23人です♪

★ランキング参加中

[ジャンルランキング]
ビジネス
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
80位
アクセスランキングを見る>>




SOHO・在宅ワーク
ブログランキングへ


にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

★FC2カウンター

★おすすめ

ムームードメイン
独自ドメイン取得を簡単・安価に! ロリポップ! とセットで使うのがおすすめです。

ロリポップ!
私が使っているレンタルサーバーです。ムームードメインと連携しているので初心者でも独自ドメインのHPが簡単に作れちゃいます。

★ブロとも申請フォーム
★プロフィール

おっこん

Author:おっこん
自宅でDTPの仕事をしています。
子供を抱えていてもできる在宅ワークという働き方をたくさんの人に知ってもらいたいと思いながらブログを書いています。

メールフォーム

お問い合わせ、質問等は

こちらのメールフォーム

からお願いします。

★最新コメント
★リンク