FC2ブログ

子育て中でも自宅で稼ぐ!安心・健全在宅ワークで月5万円の副収入

健全な在宅ワークのみで年間100万円以上稼ぐ主婦が様々な自宅で稼ぐ術を紹介します

時給1800円の在宅ワーク

今日は久々に私がやっている在宅ワークの紹介でもしてみようかと。今日書くのは毎月定期的に頂いているお仕事なのですが、時給換算1800円になるおいしい在宅ワークです^^

が、しかし、これがまた凄まじくつまんない作業でして、毎月睡魔と壮絶なバトルを繰り広げながらしているお仕事です。
楽しくない上にスキルアップという面から見ても全く役に立たず、余計にやる気が削がれます。

どんなことをしているかというと、ズバリ、アクセス解析の集計です。

アクセス解析というのはHPやブログなどに「どれ位の数の訪問者があったのか」「どんな検索Wordから来たのか」「どのページに人気があったのか」といったようなことを数値化したものです。
ブログなんかをやっていると「アクセスカウンター」とか設置したりしますよね?あれは単純に何人訪問者があったかというのを見るだけですが、アクセス解析はアクセスカウンターをもっと複雑にしたものです。

その結果を分析することで顧客がどんなことに興味があるのかとか、反響の大きさだとか、あるいは対策だとか色々なことがわかるとても価値のある情報です。

しかし色々な事がわかる反面、欲しい情報以外のこともたくさん入っており、見慣れない人には「なんのこっちゃ?」な情報と化します。
で、私はこれを必要な情報のみ抜き出してExcelで集計し直す作業をやっているというわけです。


1件1件の作業自体はコピペとか数字入力だけの本当に簡単な作業です。
1サイト10分前後の作業で1件300円。なので1時間に6件終わらせられたら時給1800円になる計算というわけ。
最初はもう少し時間かかってたけど、1年近く毎月やり続けた結果、どんどん要領が良くなってここまでの時間短縮ができました。


つまんない作業ではあるけど、この仕事が今現在の私の最も安定した収入源。この仕事がなくなっちゃうと結構真剣に困ります。
デザイン要素がある案件は仕事してて楽しいし、リターンも大きい場合が多いのでそちらにウエイトを置きたいとは思うのですが、仕事量や内容に波があるのでそれだけに絞るというのはちょっと…というところで。
現に6月は本当に仕事が少なくて、久々に月収5万切ってしまったんです(涙)
しかしアクセス解析の案件は多少数量の変動はあれど、万単位での変動はまずなく、またスケジュールも毎月あまり変動がないのであらゆる部分で予定が立てやすくて助かります。

もっと1つ1つのデザインの値段が高いクリエイターさんであればそれだけに絞ることもできると思いますが、私のようなオペレーター上がりの中途半端クリエイターとなると仕事の選り好みとかしてる場合じゃない苦しい部分があるんです。とは言え、どんな仕事であってもいつもいつも楽しいだけじゃないですから、多少は「お金のため」と割り切って好きじゃない仕事をする必要もあるかなーと、つまんないながらにしっかりやっている次第です。


あ、ちなみにこのお仕事、私は求人から応募したわけではありません。
というのも、1年近くお取り引きがあった受注先から打診された案件なのです。顧客情報を取り扱うので信用問題がかなり重要で、いきなり募集かけて頼める類いの仕事ではないとのことでして。確かにそうですよねー。私はそんなことはするつもりはないけど、やろうと思ったらそこで得た情報の売買とかできちゃうわけでしょ。あるいは自分にそのつもりはなくてもパソコンの知識がない人だとネットに情報流出させちゃうとかもあり得る。現に先月省庁のデータ流出しちゃってたもんね。まあアクセス解析の結果だけでどんな犯罪行為ができるかと問われたら大した事が出来るとは思えないんだけど、でも犯罪者は一般人にとっては不要な情報からとんでもないこと考えたりするから…。

おっと話が逸れた。残念ながらそういうわけで時給1800円の在宅ワークは募集がかかってることはあまりないかもしれないという結論にならざるを得ないのですが、でもでも、諦めないで!

集計や入力系の業務自体はたくさん募集がかかっており、アンケートであるとか伝票入力だとかとにかくあらゆる分野で必要とされています。
まずは単価の安い仕事を受けて腕を磨き、尚かつその会社との信頼関係を築くことができれば高単価のお仕事を紹介してもらえる可能性がぐっと高くなるのです。

ただし、入力系は悪徳業者が多い分野なので、きちんと見極めをする必要があります。
「初期費用」「登録費」「専用ソフトを購入しての仕事」などなど手口は様々ですが、どんな形であれお金を取るところは悪徳業者だと考えて下さい。

悪徳業者は本当に言葉巧みです。文字で書くと嘘くさく見えてしまうのですが、実際に話すとすごく上手に誘導されてしまうので本当に注意してくださいね。

例えば…
「何の取り柄も無い主婦じゃ絶対に仕事にありつけないけど、うちに登録したら必ず仕事ができる」
取り柄が無い主婦と自覚のある人が特に顕著ですが、それ以外の人でも「絶対に仕事にありつけない」と断言されると「そんなに厳しいんだ!」と思い込んでしまいます。その上で「必ず」仕事をもらえると言われたら?
ちなみにそこでお金を払ってしまった場合の結果としては仕事は貰えないパターン、仕事は貰えるけど相場よりかなり安く請けさせられるパターン、数件だけしか紹介してもらえずその後も続けたかったら再度お金を払えと要求されるパターンなどなど。


お金払ってこのソフト買ってるけど、元が取れてない人は1人もいない」

「皆」って怖い言葉です。たくさんの人がやっているかのように錯覚させます。特に日本人は自分だけ違うことを嫌がるあるいは他の人がやっているなら安心などと考える傾向にあるので、下手に強く勧誘されるより「他の人がやってるのにあなたはやらなくていいの?」というスタンスでいられる方が引っかかってしまうのです。なお当然ながら実際にソフトを購入して元が取れている人なんていないでしょう。


「先月応募過多で募集締め切っちゃったんだけど、あなた真面目そうだから特別に追加で入れてあげる。ただ登録費無料キャンペーンは先月だけだったから3割だけ負担して」

締め切ったと言って落胆させる→真面目そうと持ち上げる→特別&割引という単語 という3段構えの巧みな戦法です。
他にもたくさんの応募があったから締め切ったと言う事で他人より出遅れた感を持たせます。その上で真面目そうだとか誠実そう、条件にぴったりだったなどと褒める言葉を並べ立て、とどめの「特別に」。自分の人柄や条件が良かったから特別に「採用してもらえた」と勘違いします。褒められたり特別扱いされるのは誰でも嬉しいものです。しかも主婦はお得やラスト1個、○割引なんていう単語にめっぽう弱い。お金を払うのは悪徳だから駄目だとわかっていたはずなのに褒められて特別扱いされてされに割引までしてもらっちゃったりなんてしたらOKせずにいられないのです。


こんなの本当に序の口の手口です。数千円数万円ならまだ軽く、数百万単位でだまし取られたなんていう超悪徳業者も存在しますので、本当によくよく確かめて下さいね。

…って、あれ?どこから悪徳業者の記事になった??笑

まあいいや。ホントに入力系は悪徳が多いから併せて読んでおいて損は無いと思うし。



私は3年以上在宅ワークをしてきてたくさんの会社に応募してきましたが、悪徳かそれに近いグレーな会社もいくつか見てきました。もし応募を悩んでいるが悪徳かどうかわからなくて不安…などと思っている人がいたら力になりたいと思っていますので、お気軽にコメントやメッセージなどお寄せ下さい☆



↓1個でもぽちっとして下さると励みになります!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ




スポンサーサイト



テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:ビジネス

私の在宅ワーク最新情報

以前定期的にいただいているお仕事で紹介した私の在宅ワークですが、仕事見直し計画の記事で書いたように、最近色々変わった部分があるのでまた少し紹介しようと思います。


F社、T社に関しては多少の仕事減少はあるものの、基本的にはそのままです。
A社は元々不定期だったのでこれからはよっぽど暇でない限りお断りの方向で考えています。



さて、ここからは新規のお仕事です。


まず、C社というのが加わりました。
これは珍しく自分で応募したのではなく、先方から依頼が来たものです。
…というのも、これは身内の会社なのです。(担当は別の人なので最初の契約の話以降は一切関わってないんだけど。)

仕事内容は本当に印刷関係一切を全てというカンジ。
名刺からチラシから、果ては社内用の書式まで何でもござれ状態。
ここも月いくらという契約(口約束なので契約書のようなものはないですけど。)で、忙しい時もあれば半月以上音沙汰なしという時もあります。

大方の依頼はとても軽いものばかりで、早ければ10分、時間のかかる作業でも2、3時間もあればできてしまうような状態なので、急に依頼が入ってもあまりスケジュールなども困らずにこなせています。
デザイン要素が多少ある時もあるのでやりがいも見いだせますし、何より時給換算するとそこそこおいしい…。

問題があるとすると全員素人だと言う事。
印刷知識以前にパソコンの基礎知識があやしい人ばかりなので、圧縮・解凍を教えるのも一苦労という状態なのです。



お次ぎが今月から加わったH社。
ここは文句なく高収入です。
商品登録作業のみ受ける会社ですが、なんと単価が1件500円!!!

数十円が相場の中で、よくこんな高収入の仕事にありつけたもんだと自分でびっくりです。

若干画像をいじりはしますが文章を考える必要もないですし、A社の仕事をこなしていた後だととても軽い作業に感じます。
時給換算が1000円下回ることはまずありません。
月の発注数はそんなに多くないのでここ1社だけですませられるという運びにはならないけど、収入倍増確実です。




そうそう、最近ネットショップが激増しているせいか、商品登録作業の単価が上がって来た気がします。

去年あたりまでは20円30円という案件ばかりでしたが、今は30円以下の案件はほとんど見かけなくなりました。
30円あたりの案件はCSVでの一括登録がほとんどで、手作業で1件ずつアップする作業ではもう少し出している会社ばかりです。
50~80円あたりの案件は週に1件位は見かけますし、100円以上の案件もそう待たずに見つけることができるはずです。

在宅ワーカーには嬉しい限りですね。



ではでは、書いてる間に噂のC社から依頼が来たので作業に入りまーす。

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:ビジネス

ロイヤリティー制のお仕事

先日少し触れましたが、今日はロイヤリティー制のお仕事について少し書いてみようかと思います。

まあ普通に想像の範囲内でわかることとと思いますが、要するに商品が売れたらその売り上げの何%かがもらえるということですね。

少し前にテレビでも紹介されいたこともあり、ちょっと注目されつつあります。
ただし、それが実際の収益になるかというと、ちょっと難しいとこです。


どう難しいかは後で説明するとして、ロイヤリティ制の仕事でどんな物があるのかちょっと触れてみます。

私が見たテレビで紹介されていたのは「ストックフォト」でした。
最近はミラーレス一眼なども広く普及し、デジタル一眼が素人でも手が出る価格で買えるようになりました。
そのため、趣味でカメラをやってる人が増えたと思います。

そんな人にうってつけなのが、撮った写真を「素材」として売るという仕事なのです。
例えばこちら↓
写真素材 PIXTA

例えば旅行に行ったら風景写真とか撮りますよね?
そういった「何かのついでに撮った写真」でも他の人のイメージに合致すれば買ってもらえるんです。

どんな人が買うか…

例えばパンフレットやポスターを作るデザイナーさん。
もちろん大きな広告(サイズではなく大々的なという意味ね)ではプロのカメラマンがその為に撮った専用の写真を使うことがほとんどです。しかし予算がなかったり、もっと小規模な場合…例えば個人経営のお店のチラシ作るのにイチイチイメージ写真を撮影することなんてほとんどないですから、そういった場合に「ストックフォト」という「素材」として売られている写真が購入されるのです。

チラシの片隅にちょっとした風景写真…空とか海とか花とか木とか…が配置されているのってよくみかけませんか?
簡単に言うとあーゆー物です。



なーんだ、簡単じゃん、それっぽい写真を撮ってアップすればいいんでしょ?

と思ったそこのあなた!

そんな簡単な話じゃないんです。



例えば「バラ」の写真をアップするとしましょう。

それはとても良い出来映えなのに一向に売れません。

なぜでしょうか?


答えは埋もれてしまうからです。

試しに上記のサイトで「バラ」と検索してみて下さい。
何件ありましたか?

そう、ありふれた題材では他にたくさんありすぎて見つけてもらえない可能性が高いのです。


かといってあまりにもマニアックな写真では需要が少ない。


この辺の微妙なラインが難しいのです。



とは言え、どちらかというとマニアック路線を狙った方がいいと思います。

例えば先のバラで言うと、「バラ 赤」ではまだ4000件以上ヒットします。

これが「バラ 青」となると600件程度まで減ります。

更に「バラ マーブル」だとどうでしょう?30件にも満たないのです。

この辺の「バラはバラでも…」のような他との差別化をはかれる部分が少しでもあればピンポイントで求めてる人の網にかかる可能性がぐっと高くなるのです。




ストックフォトの他にも名刺だったり年賀はがきだったり、ロイヤリティ制度を取り入れてる公募の仕事は探すと結構あります。

作った物がすぐ収入になるわけではないですし、全く売れない可能性も高いので、何かのついでに…例えば自分用に作った名刺のデザインをアレンジしたりだとか…作ったようなものをアップして「売れたらラッキー」という程度のスタンスで臨むのがいいかと思います。

もちろん多少でも売れるとランキングが上がったりするので、そうすると定期的な収入につながる可能性もあります。

そうなることを夢見て、他の収入源を確保する努力もした方が良いと助言して今日のところは終わります。

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:就職・お仕事

仕事内容と単価のお話~ネットショップ商品登録作業編~

ずいぶん前に仕事内容を細かく紹介すると言ったきりそのままにしていたので今日こそ書きます!!
ただ仕事内容を紹介するだけじゃつまわないので、単価の話もからめて書いていこうかなと思います。

ではさっそく…
まずは数あるお仕事の中からネットショップの商品登録作業について取り上げたいと思います。
何故初回にこの話を持って来たかと言うと、最近とても商品登録作業の案件が増えて来ているからです。

いつもご紹介している@SOHOなどの求人サイトでも最近本当によく募集されています。
なぜ仕事が増えたかと言うと単純にネットショップが増加したからでしょうね。

仕事内容としては名前の通りなので想像しやすいと思います。
一応詳しく言うと、多くのお店はレンタルショッピングカートサイト(詳しく説明するとどこまでも長くなので、わからない方はググって下さい)を使ってHPを作っているのですが、この手のサイトへ商品の画像や値段、紹介文などの商品情報をアップする作業です。
サイトごとにやり方は違いますが、基本的には商品名や単価などを入力する画面があるので必要事項を入力してアップボタンを押すだけの単純な物です。
エクセルを使って一度に大量に登録できたりもしますが、結局エクセルに入力する作業は発生するので、比較的多くのショップが直接サイトにアップしているのではないでしょうか。
一度アップしてしまえば単価の一括変更などの編集が容易(ここでエクセルにデータをダウンロードする場合は多いかも)になります。在庫管理などもとても簡単なのでショッピングカートサイトは本当に便利だと思います。

話は戻って、前記したようにどのサイトでも操作・作業自体は似たり寄ったりで一度覚えてしまえば単純でとても簡単。私も2社で商品登録していますが、違うサイトを使っていてもそんなに戸惑うことはありません。(このことを考えても新たな会社に応募する時には他サイトで商品登録作業をしたことがある人は採用されやすいと思います。)

一見とても楽そうに見えるこの仕事ですが、実は意外と大変です。
何が大変かと言うと、「簡単だけど、数が多いのです。
1つのお店で数百、数千の商品を扱うことはザラにあります。
例えば同じ商品でも色違いやサイズ違いがあるだけで商品数は増えます(※プルダウンで選択したりする場合もあるので必ずしもこれが原因で登録件数が増加するわけではありません。)し、大物ではなく小さな雑貨などを扱っているようなお店は自然と商品点数がどんどん増えます。他にも季節商品を扱ってると入れ替えが激しかったりしますし、同じ物の再入荷がほぼない売り切り状態のお店なんかでも登録件数が多くなると思います。

と、まあとにかく、色々な理由で増加してゆく商品を登録する作業に在宅ワーカーが活躍するのです。


では実際ネットショップ商品登録作業の単価はどれくらいかと言うと、1件につき2、30円位が中心のようです。
(1件あたりの単価で出している場合と、500件やって1万円などまとめている場合がありますが、大体価格的にはそれ位…悪いと10円/件、良くて50円/件位…だと思います。)


そんな中、私はA社から1件100円で受けています。
上記のように1件2、30円が相場のなかで、これはいい単価だと思います。

なではなぜ単価を高くしてもらえているかというと、
1、Photoshop使用の画像補正作業(慣れてる人には簡単だが、素人では無理なレベル)がある
2、画像点数が1件につき複数あることが多い
3、商品紹介文章作成も含まれる
ためです。

…と、書かれても、だから?思う人もいると思うので、詳しく解説しますね。

1、画像補正について
これが一番大きな要因です。
実はこれ、元々は初心者OKで単価50円で募集されていた案件だったのですが、画像補正の技術レベルを考慮していただき、なんと倍の単価にしていただくことができたのです。(あ、こっちから頼んだわけじゃないですよ。)
単純なトリミングやリサイズ作業程度だったら一般的な募集でもよく見かけますし、難しくはないのですが、結構シビアな色補正を必要とする案件だったのです。商品撮影をプロカメラマンではなく素人が普通のデジカメでやっているので、露光とかまちまちだし、そのくせ色がすごく重要な要素になっている商品なので、初心者にはまず無理。
じゃあ何で初心者OKで募集かけてたかと言うと、多少なりとも扱えそう(実務経験のない人とか)ならPhotoshopの講習をするか、最悪ド素人しか応募がなければ補正済みの画像を渡すつもりだったそうなのです。私の場合、どちらの必要もなかったのでその分単価を上げてくれたわけですね。(それにしても50円で納得して応募してたのでまさかそんなに上げてくれるとは驚きでしたが。。。)

2、画像点数について
一般的な相場の案件でも画像が複数ある商品の登録というのは別段珍しいことではないのですが、1で記述したようなシビアな補正が必要な画像が複数あるため、単価を上げてくれた要因の一つとなっています。
また同時に複数ある画像から必要枚数のキレイに撮れている画像をピックアップしたり、それぞれの商品画像の色合いを合わせるように補正しなきゃいけないという地味に面倒な付加要素も加わっています。

3、文章作成について
一般的には文章は決まっていて、商品情報などはコピー&ペーストでOKとしているところが多いです。しかしA社の案件では商品画像を見て適した文章を作成しなきゃいけないというものでした。
今でこそ適当な文章をさくさく書けるようになりましたが、最初は見た事も聞いた事もない商品の説明文をつけろなんて無茶ぶりするなーと思っていました(笑)
文章作成についてはたまに登録者にまかせてる案件を見かけます。単純なコピペ作業ではないので、単価は上がりますし、初心者でも手を出しやすい条件だと思うのでこれのおかげで多少なりとも高い単価になっている案件があればぜひ応募してみて下さい。


そんなこんなで1件100円でやってる登録案件ですが、実は時給換算しちゃうと結構悲惨です。
登録作業自体は1件5分もかからないので、単純に登録作業だけで考えると時給1200円ってことになるのですが、もちろんそんなうまくはいきません。
画像の点数が少ない商品とか補正が軽く済む商品の時はさくさくできるのでそれなりに稼げるのですが、文章作成などの時間も考慮して平均すると大体1時間に5~6件がいいところ…下手したら2件/時間なんて時も…。

外で働いている人から見れば散々な時給ですよね。私も自分が外で働いてた時のことを思うとちょっとやるせなくなります。
でもね、やっぱり在宅ワーカーの一番の利点は空き時間でできるところ。
夕飯の支度までの1時間に、子供が寝てる間だけ、今日は1時間しかできないけど明日は3時間できる…
こんなことが自由にできるんですから。
満員電車に揺られて通勤することも対人関係などの気苦労もなくなって、外で働いていた時よりずっとストレスを感じずに過ごせているのも利点ですね。(もちろん家庭を離れてリフレッシュしたい人もいるでしょうけど、私はあまり人付き合いは好きな方ではないので。。。)
また、子供を預けて働く場合、保育料もかかりますし、所得税や雇用保険とかもろもろを考えると手元に入って来るお金って実はあまりないという人もいるのではないでしょうか?
さすがに年金などと絡ませたりして考えると金銭面で太刀打ちはできませんが、単純に時給換算した金額よりはしっかり実になっていると思います。(…と思いたいです。笑)

さて毎度の事ながら随分長くなったのでここらでまとめます。


結論として、商品登録作業は割合敷居の低い仕事であると思います。

多少画像ソフトが扱えるのであれば単価のいい仕事にありつく事もできるかもしれませんし、初心者でも100円の仕事を見つけるのは無理でも、50円の仕事なら出会える可能性はあります。
最初は30円の仕事でスタートしてショッピングカートサイトの扱いに慣れておき、それを武器に単価のいい他社にアピール…なんてことも可能ですし、長期でしっかり仕事をこなしていれば単価アップしてくれる会社も多いです。
なので、パソコン作業と単純作業が苦にならない人はぜひチャレンジして欲しい仕事の一つだと思います。(パソコンのレベルとしてはネットサーフィンやワードエクセルが普通にできる程度のレベルで十分です)

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:就職・お仕事

定期的にいただいているお仕事

今日は私が最近やっている仕事についてご紹介しようと思います。


今定期的にお仕事をいただいているのは3社です。

昨年かなり多数の仕事に応募しましたが、1番最初に採用いただいた会社がF社です。この会社からは主にカタログ用データ作成ネットショップへの商品登録作業の仕事が来ます。たまにスキャニング作業なども入ります。
デザイン要素がほとんど必要なく(ごくたまに小さなアイコン作るとかその程度)本当にただのオペレーターとしての仕事ばかりですが毎月コンスタントにお仕事をいただけるので助かります。
…と、言うかこの会社は珍しく月いくらで契約しています。なのですごく忙しい月があるかと思えば暇な月もあったりして、それを均してトントンという感じ。請求書も出さなくてよくて何ともアバウトな会社なのですが、その分かなり融通がきいて大助かり!
いや、「アバウト」と言うのはちょっと語弊があるかな…。これはそう、「アットホーム」なんです。
メールのやりとりしかない会社なのですが、「お世話になります」なんて堅苦しい挨拶は誰も使わなくて、皆さん「お疲れさまです」なんです。たまに子供の話になったり、風邪引いた時も知らせてないスタッフさんからお気遣いいただりするような感じの会社なのです^^


さて次がT社です。ここは応募者多数の中からテストを通過して勝ち得た会社です。(何人採用になったのかわからないところが残念ですw)
この会社は他社のニュースレターを作っている会社で、そのデザインを1社2種(毎月1種、隔月1種)受け持たせてもらっています。
今のところ唯一デザインを任せてもらえる会社なので毎月すごく楽しんで仕事ができています。
しかし同時に自分のデザイン的な力量不足を痛感する(どうしても自分好みのテイストで作ってしまってなかなか変化がつかないのです)仕事でもあるので、これからもっと精進したいです。


最後にA社。ここはDTPソフトが扱えるということを買っていただいて、採用が決定していた人がいたのにそちらを断ってまで採用してくれた会社です。
今のところデータ入力データ収集ばかりで、それらの単価は正直安いです。
しかし納期は余裕があり、空いた時間でできるので他の2社の仕事が途切れている時に作業するにはもってこい。
将来的にはDTPの仕事をいただけるとのことなので、淡~く期待して待っています。
あ、そうそう、この会社は唯一面接に行きました。採用後に行ったので面接と言うより顔合わせみたいな感じでしたが、子連れでも嫌な顔をせず迎えていただき、助かりました。



大体いつもこんな感じでどこかの会社の仕事をしていて、仕事量的にはなかなかちょうど良いです。
たまーに3社の仕事がバッティングしてひーひー言う時もありますが、基本的には家事や子供と遊んだりする時間もバッチリ取れています。

収入はこれで月2~4万位ですね。
現在まだ開業届けを出していないので年38万以下にする必要があり、その為にはちょうど良い具合の稼ぎだと思っています。

子供が本格的に幼稚園・保育園に行くようになったら開業届を出してもうちょっと仕事を増やしたいと思っているのですが、少なくとも今年度はこのままの仕事ペースでいくつもりです。

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:就職・お仕事

★在宅ワークの報酬額

2017年在宅ワーク収入合計
¥1,034,884円

2016年在宅ワーク収入合計
¥1,077,870円

2015年在宅ワーク収入合計
¥1,183,098円

2014年在宅ワーク収入合計
¥1,137,050円

2013年在宅ワーク収入合計
¥1,023,760円

2012年在宅ワーク収入合計
¥645,180円
※産休2ヶ月を除いた10ヶ月分の収入

2011年在宅ワーク収入合計
¥331,050円

※上記は「労働」のみで得た収入額です。(ポイントサイト等からの収入は除外しています)

【在宅ワーク内訳】
A社
アクセス解析補助(300円/1件)
Web系制作(2,000円/1ページ)
商品登録作業、DTPデータ作成 他
(案件ごとに協議の上金額決定)

H社
商品登録作業(700円〜/1件)
バナー制作(800円〜/1件)他

D社
画像作成(500円〜/1件)

その他にも単発ものなど多数の仕事をしています
*********************************************
上記の在宅ワークは全て
↓こちら↓でみつけました!
無料で在宅の求人情報をお届け!
@SOHO

@SOHOについての詳細記事は こちら
*********************************************

★おうちでお仕事

@SOHO
在宅、SOHO、求人
在宅仕事を探すのに一番お世話になっているサイトです。 求人の更新は毎日あるし、きちんとした会社の募集も数多くあります。(怪しい会社もありますので注意して応募しましょう。) もちろん利用は無料!(詳細記事)


Shinobiライティング
お手軽ライティング業務が出来るサイトです。


Lancers
Lancers.jp
コンペサイト①
デザイン関係の在宅仕事を探している方は是非!!デザインなんてできない…という方も応募できる「ネーミング」などのコンペもあります。決済はサイトを通して行われるので未払いの心配もナシ!(詳細記事)


クラウドワークス クラウドワークス
コンペサイト②
初心者OKの簡単な案件の他、時給制案件も多数あります。

★その他副収入

minne

ハンドメイド作品を販売できるサイト。ネットショップやオークションより手軽ですので、PCワークより創作系の仕事がしたい方におすすめです。


ココナラ

品物ではなく「スキル」をワンコインで売買できるサイト


【タイムチケット】
こちらもスキル販売サイトですが、こちらは「空き時間」を販売できるサイトです。

★買い物でポイントGET



全記事表示リンク
月別アーカイブ
★カテゴリー


※記事数の表示されている( )部分をクリックするとツリーが展開します。

★ポイント貯め中サイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
1P=1円換算が嬉しい超有名サイト。300円から出金OKです!ポイントGETできる広告の多さは郡を抜いています。ネットショッピングはもちろん、ヤフオクの落札から楽天デリバリー、ふるさと納税まであらゆるものでポイントが貯められる嬉しいサイト♪もちろん無料で貯められる広告も多数アリ!

2017年5月20日時点での累計ポイントは¥64,860

このブログからハピタスを始めた人は累計 23人です♪

★ランキング参加中

[ジャンルランキング]
ビジネス
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
166位
アクセスランキングを見る>>




SOHO・在宅ワーク
ブログランキングへ


にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

★FC2カウンター

★おすすめ

ムームードメイン
独自ドメイン取得を簡単・安価に! ロリポップ! とセットで使うのがおすすめです。

ロリポップ!
私が使っているレンタルサーバーです。ムームードメインと連携しているので初心者でも独自ドメインのHPが簡単に作れちゃいます。

★ブロとも申請フォーム
★プロフィール

おっこん

Author:おっこん
自宅でDTPの仕事をしています。
子供を抱えていてもできる在宅ワークという働き方をたくさんの人に知ってもらいたいと思いながらブログを書いています。

メールフォーム

お問い合わせ、質問等は

こちらのメールフォーム

からお願いします。

★最新コメント
★リンク