FC2ブログ

子育て中でも自宅で稼ぐ!安心・健全在宅ワークで月5万円の副収入

健全な在宅ワークのみで年間100万円以上稼ぐ主婦が様々な自宅で稼ぐ術を紹介します

ポイントサイトあるある?

昨日ヤフオクで買い物したんですが、ドル箱経由するのを忘れました。

数百円の買い物なら諦めもつくんですが、よりにもよって1万円超えた買い物だったので本当に悔しい。。。



あと200ポイント位でゴールド会員にランクアップするのですが、1万円の買い物すればその半分は貯まったんですよ。
ゴールド会員になれば全部ではないですが広告利用時にもらえるポイントが増えたり、ポイントを交換する時の手数料が無料になったりするので、今までポイントを交換せずにずっと貯めてたんです。

で、もうちょっとだっただけに悔しさ倍増。



ただのショッピングだと落ち着いて買い物できるんですが、オークションって終了時間決まってるので、終了間際に目当ての商品をたまたま見つけちゃった時とか、入札を焦ってついドル箱経由するのを忘れる傾向にあります。。。
今まで3回位あったかな?

…って私だけ???


終了前に経由する事を忘れてたことを思い出せればドル箱経由した上で+1円とかして再入札できるんですが、昨日は完全に忘れてて、振込をする時に気付いて地団駄踏みましたw
こんなことなら気付かないでいた方がよかったorz



以前、駄目元でショップの会計後にドル箱の「ポイントで貯める」ボタンを押してみたところ、事後申請でも有効だったという超ラッキーなことがあったのですが、さすがに昨日のは日付もまたいでたし駄目でした。

メンテ中に終了するオークションだったときも対応してもらえましたけど、昨日のは完全に自分のミスだからな。。。



あー、ホント悔しい。

続きを読む »

スポンサーサイト



テーマ:ポイントサイト - ジャンル:アフィリエイト

ロイヤリティー制のお仕事

先日少し触れましたが、今日はロイヤリティー制のお仕事について少し書いてみようかと思います。

まあ普通に想像の範囲内でわかることとと思いますが、要するに商品が売れたらその売り上げの何%かがもらえるということですね。

少し前にテレビでも紹介されいたこともあり、ちょっと注目されつつあります。
ただし、それが実際の収益になるかというと、ちょっと難しいとこです。


どう難しいかは後で説明するとして、ロイヤリティ制の仕事でどんな物があるのかちょっと触れてみます。

私が見たテレビで紹介されていたのは「ストックフォト」でした。
最近はミラーレス一眼なども広く普及し、デジタル一眼が素人でも手が出る価格で買えるようになりました。
そのため、趣味でカメラをやってる人が増えたと思います。

そんな人にうってつけなのが、撮った写真を「素材」として売るという仕事なのです。
例えばこちら↓
写真素材 PIXTA

例えば旅行に行ったら風景写真とか撮りますよね?
そういった「何かのついでに撮った写真」でも他の人のイメージに合致すれば買ってもらえるんです。

どんな人が買うか…

例えばパンフレットやポスターを作るデザイナーさん。
もちろん大きな広告(サイズではなく大々的なという意味ね)ではプロのカメラマンがその為に撮った専用の写真を使うことがほとんどです。しかし予算がなかったり、もっと小規模な場合…例えば個人経営のお店のチラシ作るのにイチイチイメージ写真を撮影することなんてほとんどないですから、そういった場合に「ストックフォト」という「素材」として売られている写真が購入されるのです。

チラシの片隅にちょっとした風景写真…空とか海とか花とか木とか…が配置されているのってよくみかけませんか?
簡単に言うとあーゆー物です。



なーんだ、簡単じゃん、それっぽい写真を撮ってアップすればいいんでしょ?

と思ったそこのあなた!

そんな簡単な話じゃないんです。



例えば「バラ」の写真をアップするとしましょう。

それはとても良い出来映えなのに一向に売れません。

なぜでしょうか?


答えは埋もれてしまうからです。

試しに上記のサイトで「バラ」と検索してみて下さい。
何件ありましたか?

そう、ありふれた題材では他にたくさんありすぎて見つけてもらえない可能性が高いのです。


かといってあまりにもマニアックな写真では需要が少ない。


この辺の微妙なラインが難しいのです。



とは言え、どちらかというとマニアック路線を狙った方がいいと思います。

例えば先のバラで言うと、「バラ 赤」ではまだ4000件以上ヒットします。

これが「バラ 青」となると600件程度まで減ります。

更に「バラ マーブル」だとどうでしょう?30件にも満たないのです。

この辺の「バラはバラでも…」のような他との差別化をはかれる部分が少しでもあればピンポイントで求めてる人の網にかかる可能性がぐっと高くなるのです。




ストックフォトの他にも名刺だったり年賀はがきだったり、ロイヤリティ制度を取り入れてる公募の仕事は探すと結構あります。

作った物がすぐ収入になるわけではないですし、全く売れない可能性も高いので、何かのついでに…例えば自分用に作った名刺のデザインをアレンジしたりだとか…作ったようなものをアップして「売れたらラッキー」という程度のスタンスで臨むのがいいかと思います。

もちろん多少でも売れるとランキングが上がったりするので、そうすると定期的な収入につながる可能性もあります。

そうなることを夢見て、他の収入源を確保する努力もした方が良いと助言して今日のところは終わります。

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:就職・お仕事

ポイントサイトの見直し

毎朝いくつものポイントサイトを訪問してクリックやらゲームやら色々やっているのですが、出産を目前に控え、見直そうかと思い始めました。


毎朝全てのサイトでクリックなどをすると20分位時間がかかります。
確かにチリも積もればでどこのサイトも多少は貯まっているんですが、交換できる最低ポイントまでの道のりを思うと、時間がもったいない気がしてきた…。


特に今一番やめたいのが「ポイントボックス」かな。

検索で毎日もらえていたポイントがもらえなくなったし、何よりやっぱり10P=1円換算のサイトってちょっとバカらしいわ。
サイトでもクリックとか全部やってるし、広告メールのクリックとかももらさず確実にやってるけどさ、下手すると1日に1円分にも満たないこととかあるわけでして。

最低交換ポイントが5000ポイントだから、広告利用しなかったらたった500円貯めるのに1年以上かかる計算になる。

ポイントの有効期限がない(3ヶ月未ログインで失効するので毎日サイト行ってる場合は有効期限切れの心配がない)ところと、交換手数料がかからないことは魅力だけど、提携してる広告数も貰えるポイント自体も絶対他サイトの方が多い気がする。

今4000ポイント位貯まってるから、会員登録とか害のなさそうなやつ2つ位申し込んでさくっと1000ポイント貯めて、ポイント交換したら辞めようかなと思っています。



一応それ以外のサイトは続けようかなーとは思っていますが、フルーツメールとちょびリッチもちょっと微妙です。

フルーツメールは毎年年末にその年で有効期限切れになるポイントの救済措置が取られるので、実質的には有効期限があってないようなものなのですが、こちらも10P=1円換算なんですよね。(以前は1P=1円だったんですが…)
クリック、ゲーム、検索、アンケート他、ポイントはとても貯めやすいので、頑張れば1年位で最低交換ポイントには到達します。
ただし、2000円…つまり20000ポイントが最低ライン
20000ポイントって気が遠くなりますorz
しかも手数料がバカ高い。手数料分貯めるのに何ヶ月かかるやら…というカンジなのです。
手数料のこと考えたら1年で最低ライン貯めるのは多分無理。
実際何年も繰り越してるので今70000ポイント近く貯まっていますが、数年間毎日やってても1万円にも満たないってのはいかがなもんでしょう???

無料で応募できる懸賞とかもあるので、せめてそういうのに当たれば多少はお得感も感じられるんですが…(特に車とか大きいのに当たるなら文句はないですけど、何にも当たった事ないです)

広告(配信される広告メールという意味ではなく、無料会員登録で貯められるとことか、ネットショッピングでのポイント還元とかです)もほとんどないので大きく貯めることも難しいですし、1万円分貯めたら…あと1年以上かかる計算だけどw…現金化してポイントを貯めるのはやめようかなと思います。


ちょびリッチは2P=1円計算なので上記2サイトよりは貯めがいがあります。
クリック+ゲームで1日1~2円分位はまあ手堅く貯められる。
交換手数料も無料だし、広告数もまあまあ。

ただね、ドル箱にはどうしたってかなわんのよ。

ネットショッピングとかする時、絶対全サイトで検索して一番ポイントがたくさんつくところを経由して買い物とかするんだけど、お店(広告)数も、獲得できるポイントもドル箱が圧倒的に多いの。

何より1P=1円換算なのはホント大きい

ちょびリッチとドル箱だけで目当てのお店がみつかるという状況に陥ることが多いんだけど、その場合、同じ1%還元だったらドル箱なら倍貰えてるってことになるわけでして。
ちょびリッチ2%、ドル箱1%の還元率で結果的に同じ還元率になるってお店もあるけど、そういう時は最近はもっぱらドル箱に統一しちゃってます。
もちろんちょびリッチだけで見つかるお店があったり、ちょびリッチの方が還元率がいいお店があったりってこともないわけじゃないので、メインがドル箱無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱でサブがちょびリッチサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチってカンジで続けようかな??と思っている今日この頃です。


テーマ:ポイントサイト - ジャンル:アフィリエイト

★在宅ワークの報酬額

2017年在宅ワーク収入合計
¥1,034,884円

2016年在宅ワーク収入合計
¥1,077,870円

2015年在宅ワーク収入合計
¥1,183,098円

2014年在宅ワーク収入合計
¥1,137,050円

2013年在宅ワーク収入合計
¥1,023,760円

2012年在宅ワーク収入合計
¥645,180円
※産休2ヶ月を除いた10ヶ月分の収入

2011年在宅ワーク収入合計
¥331,050円

※上記は「労働」のみで得た収入額です。(ポイントサイト等からの収入は除外しています)

【在宅ワーク内訳】
A社
アクセス解析補助(300円/1件)
Web系制作(2,000円/1ページ)
商品登録作業、DTPデータ作成 他
(案件ごとに協議の上金額決定)

H社
商品登録作業(700円〜/1件)
バナー制作(800円〜/1件)他

D社
画像作成(500円〜/1件)

その他にも単発ものなど多数の仕事をしています
*********************************************
上記の在宅ワークは全て
↓こちら↓でみつけました!
無料で在宅の求人情報をお届け!
@SOHO

@SOHOについての詳細記事は こちら
*********************************************

★おうちでお仕事

@SOHO
在宅、SOHO、求人
在宅仕事を探すのに一番お世話になっているサイトです。 求人の更新は毎日あるし、きちんとした会社の募集も数多くあります。(怪しい会社もありますので注意して応募しましょう。) もちろん利用は無料!(詳細記事)


Shinobiライティング
お手軽ライティング業務が出来るサイトです。


Lancers
Lancers.jp
コンペサイト①
デザイン関係の在宅仕事を探している方は是非!!デザインなんてできない…という方も応募できる「ネーミング」などのコンペもあります。決済はサイトを通して行われるので未払いの心配もナシ!(詳細記事)


クラウドワークス クラウドワークス
コンペサイト②
初心者OKの簡単な案件の他、時給制案件も多数あります。

★その他副収入

minne

ハンドメイド作品を販売できるサイト。ネットショップやオークションより手軽ですので、PCワークより創作系の仕事がしたい方におすすめです。


ココナラ

品物ではなく「スキル」をワンコインで売買できるサイト


【タイムチケット】
こちらもスキル販売サイトですが、こちらは「空き時間」を販売できるサイトです。

★買い物でポイントGET



全記事表示リンク
月別アーカイブ
★カテゴリー


※記事数の表示されている( )部分をクリックするとツリーが展開します。

★ポイント貯め中サイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
1P=1円換算が嬉しい超有名サイト。300円から出金OKです!ポイントGETできる広告の多さは郡を抜いています。ネットショッピングはもちろん、ヤフオクの落札から楽天デリバリー、ふるさと納税まであらゆるものでポイントが貯められる嬉しいサイト♪もちろん無料で貯められる広告も多数アリ!

2017年5月20日時点での累計ポイントは¥64,860

このブログからハピタスを始めた人は累計 23人です♪

★ランキング参加中

[ジャンルランキング]
ビジネス
891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
166位
アクセスランキングを見る>>




SOHO・在宅ワーク
ブログランキングへ


にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

★FC2カウンター

★おすすめ

ムームードメイン
独自ドメイン取得を簡単・安価に! ロリポップ! とセットで使うのがおすすめです。

ロリポップ!
私が使っているレンタルサーバーです。ムームードメインと連携しているので初心者でも独自ドメインのHPが簡単に作れちゃいます。

★ブロとも申請フォーム
★プロフィール

おっこん

Author:おっこん
自宅でDTPの仕事をしています。
子供を抱えていてもできる在宅ワークという働き方をたくさんの人に知ってもらいたいと思いながらブログを書いています。

メールフォーム

お問い合わせ、質問等は

こちらのメールフォーム

からお願いします。

★最新コメント
★リンク