FC2ブログ

子育て中でも自宅で稼ぐ!安心・健全在宅ワークで月5万円の副収入

健全な在宅ワークのみで年間100万円以上稼ぐ主婦が様々な自宅で稼ぐ術を紹介します

求人内容の裏側を予測する

気付けばもう6月。あれー?ついこの間GWだった気がしたんだけどな。
ホント毎日あっという間に過ぎてゆく〜><


とりあえず、伸び伸びになってた新規事業がどうにかこうにかスタートできそうなところまで来ました。

全くもって私以外の人々の作業の遅さにビックリです。

私の予定では4月頭にスタートさせるはずだったんですが、こんな遅くなってしまった…


そんなわけでちょっと落ち着いたのと、毎月頭に入ってきていた仕事が今月からなくなった(これは悲しい出来事ですが)のでおろそかにしていたブログでも書こうと思ったわけです。


今日考えたいのはタイトルの通り、「求人内容の裏側」についてです。


在宅ワークを探している方はまめに求人情報をチェックしていますか?

情報は日々更新されますので、1回2回いい求人がなかったからと言って諦めず、できる限り毎日チェックするのが吉。

そして、そのチェックする時に気をつけたいことがいくつか…


まず一つ目は「仕事内容を予測」すること。


例えば「入力案件」と一口で言っても色々あります。

まずは何を入力するのか??
アンケート系の集計作業、商品登録作業、名刺の入力に経理系の数字入力etc…たくさんのお仕事がありますから、まずは「文字」の入力なのか「数字」の入力なのかだけでも読み取れるようになると良いでしょう。(文字と数字の複合という場合も多々あります。)
もちろんきちんと明記してあることも多いですが、「社内情報の入力」など漠然とした求人もあるので注意したいところです。

なお、「文字」の入力の場合はブラインドタッチができるか否か、単語なのか長文なのか、この辺りが単価を左右する要因となります。

そして「数字」の入力の場合はテンキーが絶対に必須となります。なくてもできると言えばできますが、作業効率の面から考えてもキーボードに付属していないなら外付けを買うことを強く勧めます。ただ数字入力系の案件は総じて文字入力より単価が低くなりがち。また、単調な作業が得意でないとすぐに投げたくなると思います。


そして次にそれはweb上で完結する仕事なのか、Excelなどへの入力なのか、という点も読み取りましょう。

例えば商品登録で言えばweb上で完結する場合も多いですが、Excelを使ったCSVデータでのアップをする仕事もあります。
一口に商品登録と言っても会社ごとに使ってるECサイトも違えばやり方も違うので、仕事のやり方がきちんとイメージできるような求人情報を狙って応募した方が良いと思います。


初心者の方はなかなか予測しにくいところだと思いますが、慣れてくると求人を出している側の欲しい人材像がだんだん読めるようになってきます。



●ただ指示通りにひたすらコツコツ入力する人が欲しい場合(集計作業など)

●ちょっとした応用力まで欲しい場合(例えば商品を見てジャンルを振り分けるとか)

●ある程度任せられる技術のある人が欲しい場合(畑違いの初心者でも前職でExcel使い慣れていればOKとか)

●技術よりも作業時間が多く取れる人が欲しい場合

●「質より量」など、とにかくスピードが速い(作業だったりレスポンスだったり)人が欲しい場合

●決まった曜日・時間を固定で働いてくれる人



などなど、100社あれば100通り欲しい人材像は違いますから、できる限り求人情報からどんな人材が欲しいのかを予測して、ツボをついたアピールをしたいところです。




逆に言うとそういう求める人物像や仕事の内容などが全く見えてこない求人はちょっと怪しいかも…



発注者が適当だと降ってくる仕事もいい加減な場合が多いですし、無理難題をさも当然のように言ってくるなんてこともあります。


例えば経験者でもキツイような量をタイトな納期で発注するとか、相場を無視した激安での依頼とか…





次に気をつけたいのが「どうして求人を出したか」という求人を出した背景。



●仕事が増えて(業績が上がって)単純に人手が足りなくなった

●出産などで退職予定の人がいて代わりを探している


この辺りの理由であれば比較的安心ですね。
注意したいのはこれ↓


●いつも同じ求人を出していて常に人手不足


定着しない…つまりブラックである可能性がとても高いです。
「膨大な仕事をこなすのにいくらでも人数を抱えたい」という場合も確かにあるにはありますが、やはりいつも求人を出しているところというのは要注意です。

単価が低いのか、あるいは納期や作業量がきついのか、はたまた逆に人がいすぎてなかなか仕事が回ってこないのか、それはその求人ごとに違う理由があると思いますが、あまり良い状態とは言えないのではないかと予想されます。



とは言え、そういところは採用基準がとても甘いので、リスク覚悟で突撃するのもアリです。

言葉は悪いですが練習というか踏み台にするというか、すぐに辞めたとしても一応「実績」にはなると思うので、本命への応募の際に「やったことあります!」アピールするために活用させてもらうのです。


本当は「仕事」としてきちんとお金をもらってやることなのに、すぐ辞めればいいとか責任感のないやり方は勧めたくないですが、ブラックな発注者がいること自体が問題だとも思うので、「ブラックだったら」という前提で、ね。



在宅ワークはそれこそメールだけのやり取りで、会うどころか電話すらしたことない!なんていう状態で仕事が進むことが珍しくありません。


ワーカー側も求人に応募する際は仕事内容はもちろん、支払いについてなどきちんと明確にして信頼関係が築ける相手なのか見極めなければいけないですし、発注側も安心して働いてもらう努力をすべき。

でもばっくれなどをするワーカーが後を絶たないのも事実で、発注側は人材確保に苦労しています。



ワーカー側も発注側も双方気持ちよくお仕事ができるよう、お互い努力したいものですね。




おっと、なにやら長くなっていましたね。

それでは今日はここまで!




↓1個でもぽちっとして下さると励みになります!!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us ニフティクリップ Buzzurl

スポンサーサイト

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:ビジネス

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんばんは!
お久しぶりです。
と言っても毎日遊びに来てますが。
今日もすごく勉強になりました。
今のお仕事はとうとう6か月目に入りました。
自慢じゃないけど同じ仕事でこれだけ続いてるのは在宅ワーク初めて初です。
おっこんさんのおかげです🍀🍀

4月になったら下の子が幼稚園に上がるので、
もう1つ増やす予定なので、
それまでしっかりお仕事頑張ります!

おっこんさんの新事業は順調ですか?

>美咲 さま

更新少なくてすみません><

半年となると大分自信がつきますね!
ある程度慣れたら時給換算をしっかり計算してみたり、その仕事の単価は相場と比べて適正かなどを含めてちょっと見直してみるといいですよ。(その仕事の単価が安い設定なのか、自分のやり方が効率悪いだけなのか、その後の対応は様々ですが…)


新事業はやっと注文が入っても対応できるようになった、という段階なのでとても順調とは言えません。
今月もうちょっとテコ入れしたらどうにかしっかり形になると思うのですが、注文いっぱい入って超忙しい!…なーんてうれしい事態になる図は今のところまだ全く想像もできない状態なので、他のメンバーの尻を叩いて頑張らねば^^;

NO TITLE

こんにちは。ランキングからきました。

在宅ワークといってもいろいろあるんですね。
子供が高校生になり先立つものが必要になり
始めてみようかと思っていたので参考になります。
ありがとうございます。

>ケル さま

コメントありがとうございます。

これから在宅ワークをとのことでしたが、在宅ワークで毎月万単位で確実に収入が入るようになるのには技術や知識、経験がない場合はかなり長い道のりになることが多いですが大丈夫でしょうか?

長期的に…それこそ老後まで続けるつもりであるとか、持病や介護などで外に出られない等、理由あるのであれば話は別ですが、すぐにお金が必要な状況でしたら近所にパートに出た方が確実です。

もし数千円単位のお小遣い稼ぎ程度で大丈夫、という話でしたら様々な在宅ワークがあるので、是非チャレンジしてみてください!

NO TITLE

こんばんは🍀
時給換算、、、クライアントもするように言ってくるんですけど、
商品のカラバリによってなんですよね。
一括登録なのでかなり時間は短縮されたんですけど、
さすがに画像集めと加工がね、、、
最近はいい商品があっても画像がなかったらスルーするようにしています。
逆にカラバリがないとしまったー!って感じですね。

新事業、想像もつかないですが、何だか大変そうですね。
でも、そこを乗り越えていい方向にいけば、
仕事の楽しさが待ってますね😆
私も楽しみです🍀🍀

>美咲 さま

一括登録覚えるととても作業が楽になりますよね^^

ところで1点気になったのですが、商品も画像も自分でネット上から探しているのでしょうか?
指定されたメーカーの公式サイトから許可を得て取ってきている…などであれば問題はないのですが、他サイトの画像を勝手に取ってくる行為は著作権的に問題があるので気をつけて下さいね!


その上で時給換算するポイントをあげますが、まず検索の時間も含めてカラバリなしなら◯分、カラバリありなら□分、などと自分で1商品あたりに割ける時間のボーダーラインを決めることです。
例えば1商品50円で時給800円稼ぎたいのだとしたら1時間に16商品作業しなければならず、1商品あたり3分強しかかけられない、という計算になりますよね。
検索してみたら結果的にカラバリがあったりなかったりで値段が左右されてしまうかもしれませんが、そこは全体をトータルした時に平均される程度に収める感じで作業します。


また、私はそういう作業をする時にはストップフォッチアプリを利用して経過時間を計りながらやります。
◯分で終わらせられた!とか逆に今の作業には時間をかけすぎたとか、常にチェックしながらやるとダラダラやって時間ばかり過ぎていくということが減らせると思います。

NO TITLE

こんばんは🍀
画像は海外サイトなどからです。
どこのサイトも同じ様な画像を使ってるのでいいのかなぁと。
ただ、クライアントからの指示なのでまぁ気にせずやってます。

時給計算、なかなかまだ無理ですね。
500円はいけたらいいかな、って感じですね。

>美咲 さま

現実では確かによく行われていることでし、指示されてのことでもあり摘発なんていう事態になることはまずあり得ないと思います。しかし厳密には著作権に引っかかる行為なので、絶対安全とは言えない作業をしていることが少し心配です。


クライアントさんもそれを違法と知って指示している場合と知らずに指示している場合があると思いますが、どちらにしても問題がありますよね。

怖いのは画像を撮影した人が「訴える」という行為に出る可能性です。

つい最近も私の知人のカメラマンが他サイトで自分の撮影した画像が勝手に使われていると知り、即時削除か適正な料金の支払いを求めて大もめしたところですし、結構画像の利用ってトラブルになることが多いんです。

もちろんその画像を使ったことによって元のサイトにも利益がある場合など、喜ばれることもあるのですが、特に海外では画像の利用に関して明確な契約を交わした上で撮影している場合も多い、という事実は認識しておいた方がいいですよ。


あとはトラブルがあった時にクライアントさんが「ワーカーが勝手にやったことだから」というスタンスに出てしまうと責任転嫁される危険もあるので、契約書をきちんと交わすとか、せめて口頭ではなくメールで指示内容を残しておく程度の防御策はとっておかれることを推奨します。

NO TITLE

アドバイス、ありがとうございます😱
中国輸入の場合、基本的に皆さん画像はタオバオなどからですよね。
クライアントさんに聞いてみますね。

NO TITLE

こんばんは🍀
クライアントに聞きました。
そしたら「そんなこと気にしてたら仕事にならない。」だそうです。
なので、「何か画像のことであった時は、外注はクライアントの通りやっているということで大丈夫であれば結構です」と伝えました。

そういえば、makeshopではどんな商品の登録をされてたんですか?

>美咲 さま

そうですか…。残念ながら著作権をかなり甘く考えられておられるクライアントさんのようで、やっぱり心配です><

中華系のお仕事だと特にそういうやり方・考え方の人も多いですし、現実的に見てもそれで商品が売れるのであれば黙認している場合も多々あります。
しかし実は画像そのものの著作権だけが問題ではなく、その画像に人物が入っていれば肖像権が、ブランドロゴなどが入っていれば商標権が関わってくるんです。
つまりその画像を取ってきたサイトからだけでなく、多方面から訴えられる危険があるということ。

そういうことを理解していない、あるいは知っててやっているクライアントさんとなると…私ならお付き合いしたくないですね。
いくら普段のやりとりにおかしなところが感じられなくても、自分のやっているビジネスが犯罪を犯しているという自覚もない経営者はあまり信用できないからです。(自覚があったら尚タチ悪い…)

「何か言われたらやめればいい」というスタンスかもしれませんが、ショップの一発アカウント停止、損害賠償etc、ある日突然連絡が取れなくなって作業した分のお金が支払ってもらえない…なんていう危険もある為、「指示通りやったから無関係」ではいられなくなる場合が有ります。

クラウドソーシングサイトを通してのお仕事であればまだいいですが、直接取引きなのだとしたら危険性を心の片隅にでも留めておいてください。



ちなみに私がMakeShopでしている商品登録はアパレル系です。
今はもうお付き合いしていないですが、在宅ワークを始めたばかりの頃は雑貨のお店も手伝っていました。

雑貨の方はメーカーから支給された画像を使って加工するよう指示されていたお仕事でしたし、アパレル系は全てショップオーナーさんが撮影しているものを使っています。

著作権の問題はもちろんですが、他のサイトからの引用だけではオリジナル性が低かったりして売り上げにも影響しますし、当然ながら在宅ワーカーの賃金も比例してしまいます。

半年も続けられたのであれば十分実績として通用するので、もっといい条件の案件への乗り換えを見越して探し始めてもいい頃かもしれませんよ。
いつも長々すみません^^;

NO TITLE

おっこんさん、こんにちは🍀
いつも本当にありがとうございます。
長々なんて!親身に答えて下さるから長くなる、ありがたいことです。
Amazonの中国輸入販売shopってものすごくたくさんありますよね。
でも特に訴えられるとかってこと聞いたことないのはどうしてなんでしょう。

条件のいい、、、そのクライアントさんは、本当に言葉はきついけどいい方で、
外注がいかに楽に仕事をし、いかに報酬に結びつけるかとてもよく考えて下さる方なんです。
ただ、下の子の昼寝が段々短くなってきたり色々あって。
単価はぐんと下がっても1件5分くらいで終わるebayのようなお仕事に替えようかと悩み中です。

>美咲 さま

訴えられたという話が聞こえてこないのは顧客レベルにまで伝わるような大きな事件・ニュースにならないからではないでしょうか。
知らないところで昨日まであったお店が突然なくなってるといったことであったり、裏でお金のやり取りがあるなんてことも多々あると思いますよ。

なお、そういう場合、大抵はまず内容証明で警告文が送られてくるそうです。
訴える側も弁護士雇ったりする程のお金と労力をかけるほどの被害がないのであれば警告文程度で終わりにしたいところなので、画像の掲載をすぐにやめたらお咎めなしとかが多いようです。

裁判沙汰や損害賠償問題までいくのは本当に悪質だった場合だけだと思いますが、内容証明程度はよくあることみたいですよ。(私は輸入ビジネス自体に詳しいわけではないので著作権に絡んだことで漏れ聞く限りでは、というところですが。)

お咎めがなければイタチごっこのようにもなりやすいし、他にもやっている人がたくさんいれば違法だと知らずに手を出す人もいるのでしょうね。
そしてそもそも中華系は偽物・粗悪品の宝庫なので元サイトの商品自体が違法・転載等々問題があることも多いというのがこのようなビジネスを成立させてしまっている一因になっていると思います。



在宅ワーカーを消耗品のように扱うクライアントも多い中でワーカーを大切にしているクライアントに巡り合えたのは幸運だったと思いますが、やはりビジネスモデル自体は問題・危険がありそうで怖いですね。

あくまでもここまでの流れでの印象ですが、もし知らずにやっているのだとしたら輸入ビジネスに対して勉強不足で怖いですし、色々知っててやっているならワーカーによくしているのはキャバクラの店長が女の子達をチヤホヤ言いくるめてうまく経営しているのと大差ない状態ではないかと感じてしまいました。

NO TITLE

こんにちは☆
ありがとうございます。

今のクライアントさんは、全ての情報を開示してくれるし、売上もしっかり報酬に繋がるしとってもいいんですけどね。

確かに危険なお仕事ではありますね。

クライアントには、今月いっぱいでというお話はしましたが、
やはり仕事のやり方にもう慣れたので、また新しい人を探すのが大変なようですね。
月末の自分の成果を見てもう1度判断してね、ということでした。

>美咲 さま

確かに「いつ問題が起きても驚かない状態」ではあるのでなるべく早急に手を打った方がいいとは思いますが、だからといって今日明日で急にどうにかなるというお話ではないことが多いので、「次が見つかったら辞める」とか「徐々に減らしていく」とか段階を踏んでもよいのではないでしょうか?


例えばですが、下のお子さんのお昼寝時間が減って仕事時間が確保しにくくなってきてしまったので量を減らしたい、などという話からもっていって2ヶ月後、3ヶ月後にやはり量を減らしても時間確保がキツイ…というような流れにすれば角も立たずクライアントさんとしても納得し、受け入れざるを得ないはずです。
(著作権うんぬんの話から辞めたいということを既に言ってしまっていればもう少し考えないといけないですが、そうでなければ今回今月いっぱいで…という決断をしたのは実はこういう理由なんです、と後付けでも構わないと思います。)

また急に辞めるというお話だとクライアント側も次のワーカーを探したりする準備が間に合いませんし、何より普通の会社やパート・アルバイトと同様に最低でも1ヶ月以上前の申告が基本マナーです。


本当のブラック企業であればそんなことは言っていられないような状態になると思いますし、お話を聞く限りではどちらかといえば「知らずにやっている」タイプかな、と見受けられるので、だとすればいきなりスッパリ切るというやり方より惜しまれながらもしょうがないよね、と思ってもらえる状況を演出した辞め方の方が双方気持ちよく関係を終えることができると思いますよ。

NO TITLE

こんばんは☆

おっこんさん、ご心配有難うございます。
クライアントには「時間がなかなかなくなってきたので」と6月入って早めに言いました。
ただ、少しずつでいいよ、とおっしゃってくれているのがとても助かっているので続けられる状態です。
が、リサーチで時間がかかってしまって、ただでさえ少ない時間がなかなか報酬に繋がらない日々なので、ebayの仕事が見つかり、新しい人が起動に乗ったら辞めさせて頂こうかと考えています。
そのことも話しましたが、それでも月の登録数が少なくても成功報酬が入るからすこーしでもやってったら?とおっしゃってくださってます。
中途半端で申し訳ない気持ちでいっぱいの状態です。

>美咲 さま

新しいお仕事が決まったのでしたら大丈夫ですね^^

次のクライアントさんも良い方だといいのですが。

NO TITLE

こんにちは!
まだebayの仕事が見つかってないです。
見つかったら辞めようかと。
それか、そのままたまにAmazonの登録もしようかと。

前はクラウドワークスも@SOHOも質問にちゃんと答えて下さる方ばかりだったのですが、
久々の質問、返事がお一人しか返ってきませんでした。
ちなみに5人に質問しました。
「何でもいつでもご相談ください」とあるのに、
返事をしないってどうなんでしょーね。

>美咲 さま

クラウドソーシングも広がってきて色々なクライアントさんがいますから、「質問に返事すらしてくれないようなマナーのないところとは仕事をしない」というボーダーを作って防御策と捉える位のスタンスで構えていればよいのではないでしょうか?

NO TITLE

こんにちは。
2度目のメッセージで3件帰ってきました。
1件は応募多数で順番に対応していたということで謝罪もされました。
1件は明日の昼にスカイプ面談になりました。

なるべくノンストレスで仕事したいので、採用されたらいいなぁと感じます。


というか、おっこんさん!
私でも「ネット販売するならSEO対策は必要」ってことくらい分かりますよ!!
どれだけ商品が素晴らしくても伝わらなかったら意味ないですよね。

>美咲 さま

お返事あってよかったですね。

SEO対策はもうメンバーに頼らずひっそり着実に勝手にやることにしました(笑)
どんなに言っても根本が「主婦のお小遣い稼ぎ」程度のつもりの人だし、ネットとは無縁で暮らしてきている人にはショップやブログの意義すら想像もつかないようなので^^;

NO TITLE

こんばんは!
おっこんさん、ネットとは無縁の人達とネットの仕事するんですか?

>美咲 さま

メンバーは一応今はPC操作も基本的なことはできます。一人はスマホも持ってますし。でも小学校からPCの授業があった私と、大人になって必要に迫られてどうにかこうにかできるようになった人達とでは根本的にITリテラシーというか、感覚も活用方法も全てが違いすぎて。
もうアレルギーのようにPC、ネット関係のことは拒否反応を示すので話が進まない…^^;

それこそ資料一つ探すのに毎回「図書館に行く」という原始的なことをしているような人達で、むしろネットは最終手段位に思ってるところが多々見受けられるのです。そもそもネットで得た情報はあまり信用してない??


だからこその私の参加で、ネット部門は私が主導というお話でのスタートだったんです。(ネットショップ以外でも注文を受け付けています)
ただ商品に関連する文章作成とかどうしても他のメンバーの力が必要な部分もあって、今回揉めたのはそういうところが発端でした。

NO TITLE

こんばんは🍀
ネットの情報も真実ばかりじゃないですもんね。
だからと言って嘘ばかりでもない。
情報を得た人がちゃんとした知識や常識や偏見とか色んなことをひっくるめて、
冷静に判断することが大事ですよね。
おっこんさん!負けないで下さいね!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

★在宅ワークの報酬額

2017年在宅ワーク収入合計
¥1,034,884円

2016年在宅ワーク収入合計
¥1,077,870円

2015年在宅ワーク収入合計
¥1,183,098円

2014年在宅ワーク収入合計
¥1,137,050円

2013年在宅ワーク収入合計
¥1,023,760円

2012年在宅ワーク収入合計
¥645,180円
※産休2ヶ月を除いた10ヶ月分の収入

2011年在宅ワーク収入合計
¥331,050円

※上記は「労働」のみで得た収入額です。(ポイントサイト等からの収入は除外しています)

【在宅ワーク内訳】
A社
アクセス解析補助(300円/1件)
Web系制作(2,000円/1ページ)
商品登録作業、DTPデータ作成 他
(案件ごとに協議の上金額決定)

H社
商品登録作業(700円〜/1件)
バナー制作(800円〜/1件)他

D社
画像作成(500円〜/1件)

その他にも単発ものなど多数の仕事をしています
*********************************************
上記の在宅ワークは全て
↓こちら↓でみつけました!
無料で在宅の求人情報をお届け!
@SOHO

@SOHOについての詳細記事は こちら
*********************************************

★おうちでお仕事

@SOHO
在宅、SOHO、求人
在宅仕事を探すのに一番お世話になっているサイトです。 求人の更新は毎日あるし、きちんとした会社の募集も数多くあります。(怪しい会社もありますので注意して応募しましょう。) もちろん利用は無料!(詳細記事)


ブログルポ

ライティングのお仕事の手始めにおススメ。(詳細記事①)(詳細記事②)


Shinobiライティング
こちらもお手軽ライティング業務が出来るサイトです。


Lancers
Lancers.jp
コンペサイト①
デザイン関係の在宅仕事を探している方は是非!!デザインなんてできない…という方も応募できる「ネーミング」などのコンペもあります。決済はサイトを通して行われるので未払いの心配もナシ!(詳細記事)


クラウドワークス クラウドワークス
コンペサイト②
初心者OKの簡単な案件の他、時給制案件も多数あります。

★その他副収入

minne

ハンドメイド作品を販売できるサイト。ネットショップやオークションより手軽ですので、PCワークより創作系の仕事がしたい方におすすめです。


ココナラ

品物ではなく「スキル」をワンコインで売買できるサイト


【タイムチケット】
こちらもスキル販売サイトですが、こちらは「空き時間」を販売できるサイトです。

★買い物でポイントGET



全記事表示リンク
月別アーカイブ
★カテゴリー


※記事数の表示されている( )部分をクリックするとツリーが展開します。

★ポイント貯め中サイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
1P=1円換算が嬉しい超有名サイト。300円から出金OKです!ポイントGETできる広告の多さは郡を抜いています。ネットショッピングはもちろん、ヤフオクの落札から楽天デリバリー、ふるさと納税まであらゆるものでポイントが貯められる嬉しいサイト♪もちろん無料で貯められる広告も多数アリ!

2017年5月20日時点での累計ポイントは¥64,860

このブログからハピタスを始めた人は累計 23人です♪

★ランキング参加中

[ジャンルランキング]
ビジネス
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
77位
アクセスランキングを見る>>




SOHO・在宅ワーク
ブログランキングへ


にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村

★FC2カウンター

★おすすめ

ムームードメイン
独自ドメイン取得を簡単・安価に! ロリポップ! とセットで使うのがおすすめです。

ロリポップ!
私が使っているレンタルサーバーです。ムームードメインと連携しているので初心者でも独自ドメインのHPが簡単に作れちゃいます。

★ブロとも申請フォーム
★プロフィール

おっこん

Author:おっこん
自宅でDTPの仕事をしています。
子供を抱えていてもできる在宅ワークという働き方をたくさんの人に知ってもらいたいと思いながらブログを書いています。

メールフォーム

お問い合わせ、質問等は

こちらのメールフォーム

からお願いします。

★最新コメント
★リンク